FC2ブログ

こんにちは。ピーコックブルーです。

12月とは思えない暖かさから一転、真冬の寒波
平成ラストの年末もまさに今年を象徴するような
気象でスタートした感じですね。
健やかに新年を迎えられるよう、体調にもどうぞ
お気をつけください。

さて今回はメガネの話を少し。
私は普段コンタクトレンズを使用しているのですが
自宅にいる時やちょっとした外出時はメガネを
かけていて、先日外出用のメガネを新調しました。

今はファッションやイメージに合わせてメガネも
様々に楽しめ、フレーム・色ともに種類が豊富
見え方、PC用など用途や機能も充実していて
皆さんもサングラスと合わせると
たくさんお持ちなのではないでしょうか。

私も超がつく「ド近眼」に「老眼」ときています
ので、コンタクトと併用しているのにメガネが
いっぱいあります

どんなフレームで色はと悩んでしまいそうですが
メガネひとつで印象が変わりますので、こんな時
ご自身のパーソナルカラーを参考に
「髪と肌の色になじみやすいカラー」で選ぶのを
おススメします

ちなみに私が今回購入したメガネがコレ。


私は基本ブルーベースのサマーが似合うタイプで
薄くて明るい色なら、やや黄みのある色も使う
「明るさ」と「穏やかさ」が似合うポイントとなるタイプ。


メガネは顔にかけるものなので、フレームの色は
髪と眼に合わせブルーベースに、耳にかける(テンプル)
部分は少し遊びのある明るく爽やかな色を選びました。


フレームの色は例えば…

<イエローベース>
スプリング(春)タイプが似合う方なら
輝きのあるゴールド、全体的に黄みのある
イエローベースの色で明るさと鮮やかさを
ポイントに。


オータム(秋)タイプが似合う方なら
暖かみのあるゴールド、ブロンズ、べっ甲、
イエローベースの深みのある色合いを。


<ブルーベース>
サマー(夏)タイプが似合う方なら
シルバー、グレイッシュカラー、ブルーベース
の色みで明るさと穏やかさをポイントに。


ウインター(冬)タイプが似合う方なら
光沢感のあるシルバー、黒、ブルーベースの
色みで暗めの色と鮮やかさをポイントに。


それぞれご自身に似合う要素で肌なじみのある
色を選ぶといいでしょう。

フレームの形もラウンド(丸)型、オーバル(楕円)型、
スクエア(四角)型、ボストン(逆三角形)型はじめ
様々にありますが、こちらは顔の形と似たものが自然に
見えていいようです。

またレンズにも色を入れる時はフレームと同系色に
した方が合わせやすくなり、逆に色のコントラスト
をつけると個性的なメガネになります。

メガネを選ぶ時、少し参考にしてみてください。



そしてラストにこの場を借りて少しご紹介したいこと
があります。

先月末、京都府木津川市女性センターにて
パーソナルカラーセミナーを担当させていただきました。
キャンセル待ちも出たとのことで、お忙しい中
15名の定員いっぱいにお越しいただき、とっても嬉しい
ご感想も頂戴しました。(市の事業のため、
いただきましたコメントのみ一部ご紹介します)

今まで似合うと思っていた色よりも合う色みを教えて
いただけて良かったです。詳しく丁寧に教えてくださり
ありがとうございました。帰宅してクローゼットの服を
出して、復習したいと思います。

とても勉強になりました。もっと色の事を教えて
いただきたいです。奥が深く感じ、とても1時間45分
では足りないと思いました。

とても楽しい時間でした。新しい発見をさせてもらって
ありがたかったです。何を着たら良いのか、メイクは何を
使えばいいのか、ほんの少し自信が持てそうです。
ありがとうございました。

ご参加いただいた皆さま、お世話になりました木津川市の
ご担当の皆さまへも心より御礼申し上げます。
ありがとうございました

ピーコックブルーとして担当するこのブログも
引き続き、来年もどうぞよろしくお願いいたします。