北部九州エリアの活動報告です。

全国的に寒い日々がまだまだ続きます。
北九州・福岡でも雪がちらつく1月となりました

昨年の10月、11月、12月と
2016年度夏期検定試験で「色彩活用パーソナルカラー検定」に合格した方
対象にしたフォローアップ講座を行いました。
実際に色のことを学んで、資格も取れたけれど、
やはり、急に現場で実践するのは不安という方は多いようです。
そのお声にお応えしまして、、
より現場での実践ができるよう「カラーアドバイザー講座」
行いました



講師は、北部九州エリア担当の 佐藤 多佳代 先生!

ドレープを使った似合う色の診断方法や実際にアドバイスをするときに
どんな言葉で伝えたらいいのか、とか
お洋服で言えばこんな感じ、とか
具体的な提案方法を学べる講座となりました。

講座で学んだことを踏まえて、最後の課題にみなさん一生懸命に取り組んでいます。
お茶をしながら先生にチェックしていただいているお写真がコチラです。



みなさん、春夏秋冬のコーデの見本を作ってまとめていました。
上手に作れていますよね
お客様に満足していただける「提案力」が身についたことと思います。

北部九州エリアでは、検定試験対策講座に加え、
今後、このようなフォローアップ講座も充実させていきたいと
思っております。

(北部九州エリア 吉岡)