こんにちは。
大寒波だそうで、寒いですね~。
J-color認定講師の田中です。

去年、新しい年を迎える準備に忙しい師走に、
小金井市社会福祉協議会様のご依頼で、高齢者いきいき活動講座
『似合う色でもっとおしゃれにのセミナーを担当させていただきましたので、
ご報告いたします。

忙しい時期ではありますが、この時期にパーソナルカラーのセミナーを
受講される方は、日々楽しみを見つけ、前向きな方達でしょうから、
このセミナーも新しい年を素敵に迎えるためのご準備になればと思いました。
今回は28名のご参加で、頼もしいボランティアスタッフ3名に入って頂き、皆で
ご期待に沿えるようにと張り切って伺いました。

明るい室内に、次々といらっしゃる参加者の皆さんはとてもカラフルな装いで、
おしゃれへの意気込みが感じられて嬉しくなります



今回のセミナーは3週続けての三回講座で、

◆1回目 パーソナルカラーとは?自分の色素をチェックしてみましょう。
◆2回目 色々な色を当ててみましょう。1人1人にドレーピング。
◆3回目 色のイメージと心理効果。好きな色で自由にパステル画を描いてみましょう。

といったカリキュラムですすめました。

似合う色を自分で使いこなすための基本的な色のお話も、
熱心に聞いていただきました。
しかし何と言っても、セルフチェック
新鮮な体験だったのではないでしょうか?

あらためて自分の肌や目、髪を他の人と比較しながら
観察してみるということはあまり無い事だと思います。
初めてこのセミナーで出会う方同士で第一印象を
伝え合うことが楽しかったとあとでお聞きしました。




お待ちかねのドレーピングは、スタッフ4人が総力を挙げて診断しました。
会場は和気あいあいとした雰囲気で、時間一杯質問やスカーフ、
アクセサリーアレンジと楽しんで頂きました。

最終回の装いには、早速、似あう色が活かされているように感じられました。
色にはそれぞれイメージがあり、装うときにそのイメージを考慮して装うことも大切です。
また、その色がとても気になるなど、心理的に影響を与えることもありますよね。
TPOを考え、自分の気持ちも引き立てる色使いができたら、素敵ですね。



パステルは誰でも簡単に自由に色を楽しめる画材として、とても適しています。
最後に皆さんに、自由に好きな色を使ってパステル画を描いて頂きました。
素敵な作品がたくさんできました。



毎回鮮やかなできれいなセーターをお召の90歳だとおっしゃっていた方が、
最後に「今日のパステル画は大変参考になりました。
いつもボランティアに行っているところで、すぐにやってみたいと思います。
似合う黄色のセーターを着て行きます!」とお話ししてくださいました。

笑顔がチャーミングな80代の方は
「毎回とっても楽しかったです!何だか色で目覚めたような気分です!」と
目をキラキラさせていらっしゃいました。

先輩方からのありがたいお言葉は嬉しく、また頭の下がる思いでした。
先輩方のように、いつまでもみずみずしい気持ちでいるためには、
色がきっと力を貸してくれると思いました。

他の若い熱心な参加者の皆さんも、
今までとちょっと違うワクワクするような新年を迎えて
いらっしゃることを期待しています。

参加者の皆さんに沢山エネルギーを頂き、
ボランティアスタッフの皆さんに感謝しつつ、
皆さんに色とりどり(酉)のいいことがありますようにお祈りしています。