こんにちは!お元気ですか?
J-color認定講師の須藤です

ひときわ明るく大きな月「ウルトラスーパームーン」が68年ぶりに
夜空にぽっかり出現したり(実際拝めたのは翌日でしたが・・)、
つづいて24日は、11月だというのに東京で初雪が降ったり。
これは1962年以来54年ぶりなんだとか。

このところ半世紀超えの「〇〇年ぶりの出来事!」が続き、
宇宙の大きな周期や自然の法則の中に我々はただ生きているんだなあと
あらためて実感しています。

そんなこんなで、11月下旬からの気温の低下のせいもあってか、
市場ではウールコートや非ウールコート(ウール以外のコート)が
やっと売り上げを伸ばしてきたもよう!
ファッションはいつも街の風景を作りますね。
いよいよ冬!感があって good

去年はコートに合わせるボトムはパンツ一辺倒でしたが
今年はスカートとの組み合わせに移行!
流行の一つ、ミモレ丈スカート(ミ=真ん中、モレ=ふくらはぎ)で大人
っぽく、上品に着こなしている方をたまに見かけます。
スカート丈が変化したことにより、おのずとコート丈は若干長めが
いいバランス。

流行やトレンドはファッションにおいては一人歩きしがちですが、
常に着る人ありきと私は考えます。

着る人の持って生まれた要素(色素、骨格)にうまーく(うまい力加減で)
マッチした洋服を身につけた姿は、流行やトレンド、または高価かどうか
など 全く関係なく「素敵」なものです。

よく色そのものには良い色も悪い色もない。と言われます。
それが商品の色になると良いとか悪いとかの価値が発生するもので、
「良い」とは、つまりその目的に合って、ちゃんと役割を果たしているもの
言うのだと思います。

「似合う色、形(デザイン)、素材」も同じこと。
あなたの存在感を引き立て、素敵に見せるという役割を持っているのです。

さて、12月18日(日曜)下記の通り公開講座を行いますので
ご案内申し上げます!!

三時間で「似合う色、形、素材」を見ていきます。
全ての答えは 持って生まれた要素(色素や骨格)の中にあり、
それは生涯ほぼ変わることはありません。


前回7月24日の授業風景

よみうりカルチャー横浜 1月期公開講座
「似合う色&骨格診断」
(1回完結 3時間コース)
              
担当講師   須藤 理恵
  J-color認定講師、デザイナー、骨格診断ファッションアナリスト、カラーリスト

開催日時
  12/18 (日曜日) 15:00~18:00

定員
  16名
 
講座内容
  前半「パーソナルカラー(似合う色)とは?」
     ★ドレープによるカラー診断(簡易版)付き 
  後半「パーソナルスタイル/骨格診断とは?」
     骨格タイプ別似合うアイテム解説、
     試着による確認、スタイルアップのポイント解説
     ★骨格タイプ診断付き

受講料/設備費
  会員: 1回 3,348円(うち消費税額248円)
  一般: 1回 3,672円(うち消費税額272円) 
  設備費:151円


教材費
  1000円 (教室でお支払いください)

当日持ち物
  教材費、筆記用具、手鏡

よみうりカルチャー横浜HP