こんにちは。『オレンジです。

   前回のブログはこちら

今年2016年の夏はリオオリンピック
勇気と感動をもらいハイライトシーンを
見ただけで涙腺がゆるむ日々でした。
(寝不足で睡魔との闘いだった方も!?)
4年間の厳しい練習の日々の成果
まさに「継続は力なり」

なのに私ときたら年始の抱負は何処へ
気温も落ち着いてきたことだし!?
選手からもらった感動とパワーで動き出すとしますか!?
今年はあと4ヶ月ある!!

お月見201609

9月といえばお月見お彼岸etc
9月は敬老の日が月曜日で3連休
そのあと2日空いて秋分の日
うぅむ何とも微妙な日程
昨年(2015年)は5連休だったのが懐かし~い

それでも祝日が多い9月
夏バテ余韻している場合ではない!?
アクティブに活動したい!
でも、残暑もまだまだ続きそう
なので、水分補給は大事ですね。

そんなときは食べるスポーツドリンク!?
旬の梨
糖分が少な目で水分を豊富に含むので
水分補給にいいフルーツ


赤梨青梨201609

日本の梨は大きく2つの分類があり、
赤梨→「豊水」や「幸水」など果皮が茶色い梨
青梨→「二十世紀」のような果皮が緑色の梨

ちなみに
二十世紀梨の由来は
とある少年が育てた梨がミレニアムの年に
話題になったからなんだとか。

梨の消費量世界一は韓国
摩り下ろしキムチに混ぜ込んだり、焼き肉のタレに使ったりetc
タンパク質分解酵素も含まれるので肉が柔らかくなるそうです。

そのまま食べてしまうことが多いのですが
あまりにも沢山いただいたので
韓国を見習って!?おかずにしよう

梨キムチ201609

というわけで「梨とキムチのカクテキ風」

梨を刻んでキムチと和える!それだけ
料理したとは大きい声で言えないようなレシピですが
楽して美味しく最強です

今年は職場の居室がかわり
物凄いエアコンの効きがよい席(=前から後ろから直撃)
さすがに暑がりの私もこれでは冷え性になるぞ
といろんな対策を・・・首系(首・手首・足首etc)を
守ることに加え食でも対策

唐辛子201609

赤い食材カプサイシン
意識してキムチを食べるようになりました。
もともと好きでよく食べてはいますが。
その効果もあってか体調を崩すことなく
過ごすことができています。

キムチの唐辛子に含まれるカプサイシンは
殺菌効果があり免疫力を高めたりetc
なので、
夏バテや夏風邪などのためにも
是非、夏場にも食べたい栄養素☆

スムーズな睡眠にもカプサイシン
高い体温が下がる時に眠くなるので、
就寝3時間前にキムチを食べて急激に体温をあげると
脳のセンサーが働いて体温を下げる指令を出して
結果、スムーズに眠れるようになるというわけです。

梨キムチに枝豆を散らしても美味しかったです。
彩り良い食卓にすれば見た目からも食欲がわき
栄養バランスもよくなり一石二鳥

では、カラー健康的Happy♪ライフをぉ~