こんにちは。J-color認定講師の尾本めぐみです

神奈川県綾瀬市の中央公民館様からのご依頼で
「パーソナルカラー 自分に似合う色探し」
担当させていただきました。



今回は、未就園児の保護者を対象とした
「はぴはぴ子育て講座 ~ 心喜ぶ!しあわせレッスン ~」
全6回のうちの第4回目をカラーの講座としてJ-colorに
依頼をしていただきました。
(「はぴはぴ子育て講座」は、今年の5月~7月にかけて
月2回ペースで開催されており、子育て中の親御さんの
心のケアにも重点をおいているのだそうです。
しかも「保育付き」です!

「パーソナルカラー」人間のもつ色素傾向(眼・肌・髪の色)に
マッチした「似合う色」
です。
その人の外見の印象をコントロールする色なのですが、
実は「心」にも大いに関係があります。

自分の個性(色素の特徴)を、自分が生まれもった
『チャームポイントとして受け入れられるようになると、
心も満たされてくるのです。

例えば「恥ずかしいときや緊張したときに顔が赤くなる
という色素をもっていると、それを『コンプレックス』として
捉えてしまいがちですが、そういった色素を
素敵に見せてくれる色(パーソナルカラー)があるのです。

自分が生まれもった個性(色素)を『コンプレックス』として捉えるのか、
『チャームポイントとして捉えられるかでは、
気持ちも、全然、違ってきますよね。

 

そういったことを考えてみると、
心にも大いに関係のある「パーソナルカラー」は、
今回の「はぴはぴ子育て講座」の主旨ともマッチしているといえると思います。

未就学児の親御さんといえば自分のことよりも
「とにかく家族のことが優先!」ということが多いです。

  「自分に似合う色」のお洋服をさっと選べる
        
  時間にゆとりができて笑顔が増える
        
  家族の笑顔も増えて「家庭円満」になる

ということで、ボランティアスタッフのお二人にもご協力いただき、
早速、色素チェックドレーピング(色の布をあてる)体験
していただきました。



眼・肌・髪の色や質感を人と比べたりすることは皆さん初めてということもあり、
今回の講座でも「へぇ~、そうなんだ~!」という声があちこちからあがり、
ドレーピング体験の際も、どの色がお似合いかを客観的に言い合ったりして、
とても楽しい時間となりました。

講座のはじめには「食と色」「色彩心理」のお話しもさせていただきました。
アンケートによるとそういったお話しにも関心をもっていただけたようで、
ご担当者のリクエストにお応えすることができて良かったです。

綾瀬市立中央公民館の周辺は坂道が多いものの緑が豊かという環境です。
いまの時期は美味しい「とうもろこし」がとれるとのこと。
とうもろこし好きのお子さんがいる家庭にとっては、夏は楽しみな季節なのでしょうね。

事前のお打合せをはじめ、当日の進行にも細かな配慮をいただきました
綾瀬市立中央公民館のご担当者様、本当にありがとうございました


 こんな感想をいただきました

セルフチェックで自分の色素を見ていく作業がたのしかったです。

セルフチェックをすることで、自分の好きな色と似合う色の違いや
 発見をすることができました。

自分をあまり見ることがなかったので、少しはずかしかったけれど、
 おもしろかったです。

人から見た自分も知ることができた。

とても興味深い時間を過ごさせて頂きました。
 久しぶりに自分の事について、ゆっくり振り返ることができました。

自分を良く見せること、似合う色は?そんなことを、息子を産んでからは考えた
 こともなかったので、帰ったら夫に「この色が私のパーソナルカラーなんだよ」
 って自慢しようと思った。

色を取り入れて、生活が豊かになったらいいと思いました。

カラーがこんなに生活につながっているとは思いませんでした。
 これからも勉強してみたいです。

洋服選びやアクセサリーを選ぶのが楽しみになりました。

主人や子どもでも試してみたいと思います。

普段なかなか知ることのできない内容をお聞きできてよかったです。