こんにちは。『オレンジです。

   前回のブログはこちら

桜の時期も今年は早く咲き始めたのもあり一気に過ぎ去った感
新緑が眩しくなる、暦の上では夏の「立夏」2016年は5月5日

新緑201605

日差しが強くなり気温が高くなる日もありますが
本格的な夏はまだ先。
とても過ごしやすいのでお出かけに最適な季節ですね。

でもこんな時期、春に環境が変わって
知らず知らずにたまっていたストレスが
連休明けから一気に現れる5月病

日々の食事から元気をもらって5月病を防ぎましょう

ニラ201605

疲労回復、スタミナアップ、免疫力アップetc
沢山の栄養が含まれている旬のニラを食して元気をチャージ

独特の匂いが特徴のニラ。
その匂いの元が「アリシン」というスタミナや免疫力アップの栄養素です。

なので仏教などでは食してはいけない野菜だそう
五行説がもとになっている「五葷」(ごくん)
五葷は臭気が強く、修行の妨げになるからと。

ニラのほか、ネギ、ラッキョウ、浅葱、玉ねぎなどが五葷。

ニラの花201605

そんなニラの種類は、
緑色の葉の部分を食べる一般的な「葉ニラ」
葉の色が黄色い軟白栽培された「黄ニラ」
花茎とその先の蕾の部分を食べる「花ニラ」

黄ニラは根に遮光ビニールなどをかぶせ、軟白栽培させたものなので、
葉ニラに比べるとかなり栄養成分は少な目

豚ニラ炒め201605

緑黄色野菜の葉ニラを使ってカラフル元気チャージレシピ

生姜と豚肉(ビタミンB1)を炒め
ニンジン きのこ もやし 最後にニラも入れて炒めて
鶏ガラスープの素・塩・コショウで味付け
片栗粉でとろみをつけて完成

アリシンは疲労回復効果があり、
ビタミンB1の吸収促進効果あるので
豚肉とニラは相性ぴったりです。

カラフルレシピはバランスよく栄養が自然に取れてしまいます。
それが五色健康法

そういえば、
現在放送されている大河ドラマ「真田丸」で
欠かせない人物、戦国武将の石田三成は
関ヶ原の合戦後、捕らえられた際
「体調を崩している」と「ニラ雑炊」を求めたそうです。

籠201605

伎波都久(きわつく)の 岡のくくみら 我摘(つ)めど 
籠(こ)にも満(み)たなふ 背(せ)など摘まさね

ニラは「古事記」や「万葉集」にも記載がある「薬草」。
昔からスタミナ野菜として愛されていたんですね。

では、カラー健康的Happy♪ライフをぉ~