FC2ブログ
こんにちは。東海エリア担当の小野田佳子です。
2月に静岡県で「パステルアート」のワークショップ
実施しましたので、ご報告いたします。

「脳をリラックス パステルアート」

参加してくださったのは静岡県静岡市清水区
介護老人保健施設「きよみの里」
デイサービスを利用されている7名の皆様です。

昼食 後の、レクリエーションの時間(約30分程度)に
ワークショップを実施しました。

「絵なんて描けるかしら…」「小学校の授業以来だわ~」
と、和やかに会話を交わしながらのスタート

今回の「パステルアート」は、パステルをそのまま使うのではなく
粉状にして指先につけて描いていく方法です。



パステルの粉を削ること自体が難しい利用者さんもいましたが、
介護職員さんの手を借りながら、粉を準備。
で色付けの部分は、利用者さんにやっていただきました。
それぞれのペースを尊重しながら進めることを心がけました。

「こんなのでいいのかしら?」「目がよく見えなくてねえ~」
なんて言いながらも、集中してやってくださいました。

仕上がった作品を見て、作品のタイトルをご自身で付けたり、
「息子へバレンタインのプレゼント!」とおっしゃったり、
皆さん笑顔で写真を撮っていました

とても好評で3月に入ったら、また行かせていただくことになっています。
みなさんとても喜んで下さり、とても良い体験をさせていただきました