FC2ブログ
こんにちは。認定講師の浅川です

先日は福島市消費生活センター様からのご依頼で、
『市民のくらしの講座』でカラーセミナーを担当して参りましたので、
ご報告をいたします

セミナー当日はあいにくの雨模様にも関わらず、
私が会場に到着した時には既に数人の参加者の方がいらしてました。
そして、開始時間にはたくさんの方にお集まりいただき、
セミナースタート!



今回のテーマは「暮らしに役立つカラーコーディネート」
生活の中で感じられている色の効果やイメージについて説明後、
皆さん興味のあるパーソナルカラーについてお話ししていきました。

当日参加された方は全員女性ということもあり、
皆さんパーソナルカラーに興味を持っていただき、
みなさん積極的に参加してくださいました。

おひとりで参加されている方がほとんどでしたが、
同じグループになった参加者同士で色素の確認したり、
セミナー中盤にはいつの間にか各グループで
盛り上がって楽しそうな雰囲気に



その中でも一番盛り上がっていたのは、
参加者がお互いの第一印象を確認しあう場面。

なお、パーソナルカラーの各シーズンの印象は下記の通り↓

<スプリング>
活発、明るい、若々しい、アクティブ


<サマー>
さわやか、穏やか、涼しげ、知的


<オータム>
深い、渋い、シック、しっかりした


<ウインター>
シャープ、クール、きりっとした、威厳のある


同じグループの参加者同士で、外見の要素から
どのような印象があるのか、答えてもらいました。

普段の生活の中で、お互いの第一印象を伝え合う機会って
実はあまりないですよね。
だからこそ、第一印象を確認する機会は貴重だったりするんです。

自分では想像していなかった第一印象を言われ
「えー?!初めて言われた!」と驚かれる方もちらほら。
外見からのご自分の魅力を再発見していただいたようです。

その後、参加者の中からおひとりモデルになっていただき、
実際に色の布を当てて顔移りを確認してみると、、、
参加者の皆さんが「似合う色」や「苦手な色」の違いに
敏感に反応されていました。
洋服一枚でこんなに印象が変わってしまうことを伝えると、
さらにパーソナルカラーに興味を持っていただいたようです。


受講生の感想は以下の通り↓

他人から見た印象、似合う色が主観と違っていて、びっくりした。
  これから参考にして、家族にもしてみたいと思った。

色のもつ力、自分らしさ等を活かしていきたいと思います。

洋服の色やアクセサリー、色の取り入れ方など、とても勉強になりました。

いろいろな色にトライしてみたくなりました。


私自身もとても楽しく担当させていただいたセミナーでした