FC2ブログ
こんにちは。J-colorの丹治です

今回は、川崎市幸区役所保健福祉センター様のご依頼で、
ボランティアスタッフの皆様に「心や食の色使い」
お話をさせていただきました。

ボランティアの方達の具体的な活動は、
地域の方の運動 のサポートをしたり、
食事のバランスをアドバイスしたりすることだそうです。

アクティブにご活躍の方達に少しでもお役に立てたらと思い、
色の心理的効果のお話と、五色健康法にまつわるお話を
メインにさせていただきました。



人生経験豊かな方達ですので、
当然色との関わりも豊富です。

ただ、ご自身でそのことに気がついていたかったり、
意識して考えてみたことがなかったり、
ということが多いようです。

そこで、こちらから、そもそもお持ちの「引き出し」を見つけ、
ちょっと開けてみると・・・・
いろいろな話が出てくる出てくる・・・・そして、
「あの色使いにはこんな意味があったのね」
「あの時、その色を使えばよかったんだ」

など、新たな気づきが加わったようで、
皆さんとても楽しそうでした。

また、もっと知りたいという意識も高められた様子で、
特に「五色健康法」に関する話は
もっと聞きたかったという感想も頂きました。

大変な猛暑の中でしたので、
外出を控えた方も多かったようで、
参加された方は少なめだったのですが、
「このような話は、もっとたくさんの人に聞いてもらった方がいい」
「みんなに聞いてもらわないともったいない」

と言って下さいました。

ライフケアカラーのニーズはたくさんあります。
知りたい人がたくさんいます。

さまざまな角度から色の楽しさ・使い方を、
J-colorの仲間と共に、これからも多くの方達に
お伝えできれば、と切に思った暑い夏の一日でした。


参加者のみなさんから感想をいただきました

カラー使いの大切さを学習しました。
『五行思想』のお話をもっと聞きたかったです。
色の奥深さを感じました。コーポレイトカラーは、勉強になりました。
今後、心理的効果を活用していきたい。
食事の五色健康法が印象に残りました。