FC2ブログ

こんにちは。ベビーピンクです。

   前回のブログはこちら

最近私の悩みはもっぱら、片付けです。
子供が、おもちゃを出すと、部屋はひどいことに・・・
きっとそんな悩みを抱えているママさんは、
多いのではないでしょうか?

一日何度も片付けをしているのに、
なんかゴチャゴチャしているような気がして。

片付けの時間がもったいない

ホントに最近よく思います。

ああ・・・捨てなくては。
よく断捨離と言いますが、捨てる事が苦手な私には、
なかなか上手くいかない。

物が多くては、確かに散らかります。
分かっているつもりですが。
他に方法は、無いのでしょうか?

部屋が散らかっているな・・・ゴチャゴチャしているな
と思うとき、共通して思うこと。
それは、
部屋に物が出ている=部屋に「色数」が増えた。
ということです。

色数を減らすと、スッキリ見えるといいます。

せっかくなので、色数を減らすだけで本当にスッキリするのか?
試してみました。
今回は、私の気になるおもちゃを整理。
おもちゃも、「片付けるもの」と「見せるもの」に分ける事にしました。
(残念ながら全部押し入れに入り切らないので・・・)

玩具1-201403

玩具を箱に入れて積んでみましたが、
なんだか色が多いと、やっぱりごちゃごちゃして見えます。
子供の玩具は、カラフルなものが多いからでしょうか。

そこで、同じ色のものだけ残してみる事にしました。
(カラフルなものは、見えない押し入れに)

玩具2-201403

やっぱりすっきりしますね~。
物の数が減ったから・・・と思われてしまいそうなので、
同じ色味のおもちゃを散らかしてみました。
でもそんなに、気にならない。
やはり、散らかっていると感じる時には、
部屋に色が多いという事も関係している
ようです。

このついでに、我が家のお菓子ケースにもちょっとした工夫を。
我が家のお菓子ケースは、勝手に食べられないよう棚の上にあります。
でも、透明なケースなので、中身が丸見え。

お菓子ケース1-201403

お菓子のパッケージが丸見えで、色数も増えてしまいます。
透明ケースの中に白い紙をいれて、ケースの色を統一
スッキリ感UPです。

お菓子ケース2-201403

「色数を減らす!」これ、家事の時短に使えそうですね。
過ごしやすい部屋作りにもオススメです。