FC2ブログ
こんにちは!
J-colorの三浦まゆみです。

4月28日に大阪にて、第3回
カラーワークショップが開催されました!

今回のテーマは、
『水と絵具のマジック!マーブリングでイメージ配色』

J-color認定講師であり、関西地区 推進サポーターの西尾知子先生、
同じく認定講師の早川豊子先生にご担当いただきました。


写真左:西尾先生 写真右:早川先生



今回ご参加くださった皆さまは、
何らかの形で色の勉強をされている方だったので、
ワークの間で、色彩用語を使ってアドバイスし合ったり、
色彩の知識を実践する楽しさを体感していただくことができたそうです。

まずはマーブリングによる混色体験
選んだ色が混ざり合って形を変え、思わぬ美しい模様に仕上がります。



そして、マーブリング体験の後は、
Thanksカードづくり!
カードを手作りで誰かに、ということはあまりないので、
とても新鮮だった様子。

 「〇〇さんに差し上げるなら、こんなイメージ、こんな色かな?」

なんて、いろいろ想像して配色するのも楽しかったようです。

出来上がった作品たちはこちら。




色の勉強というと、カラーカードの切り貼りで、
平面的なものになりがちですね。

でも、今回は、カードの色にお花やレースなどでデコレーションして。
更に、スタンプを使って文字の色をアクセントに。

まさに、色の知識の実践編。
多色配色、デザインや素材のバリエーションでどう見せるかも
体感できるワークショップでした!

ベテラン講師の西尾先生と早川先生からは、


 初対面の皆さんだったのですが、参加者同士で意見交換をしたり、
 終始、笑顔の絶えない楽しい雰囲気で開催することができました!

 色が気持ちを楽しくさせ、思わず笑顔になることを再認識できた、
 とっても有意義な1日でした!


というコメントをいただきました。

また、夏頃、大阪にて第4回カラーワークショップを開催予定です。
ぜひ、皆さん、遊びにいらしてくださいね