FC2ブログ
こんにちは!J-color認定講師、
色彩活用研究所サミュエルの桑野です

今年は、桜の開花も例年より早く、
ハイスピードで春に向かっている感がありますね。
色とりどりのショーウインドウを見ると、
「早く春物を着たい!」という気持ちがむくむくと
湧きおこります。

そんな中、さいか屋横須賀店様より、
ファッションコ―ディネートセミナーのお話を
いただきまして行って参りました。

顧客の皆さまとロイヤルラウンジにて約2時間、
春物の商品の紹介もかねて、パーソナルカラー
一緒に楽しませていただきました。

今回は、さいか屋横須賀店様に各フロアから
洋服やアクセサリーをたくさんご用意いただき、
お客様に色々お試しいただきました。

パーソナルカラーのセミナーと言えば、
カラーの布を使った似合う色の診断がまず頭に浮かびますね。
今回は、ドレープ診断に終わらず、
似合う色を実際に商品に落とし込むことで、
お客様に似合う色をまとった御自身を
イメージしていただくことができました

ただ、「色だけではなかなか買いません」というのも
お客様のホンネ。柄や生地の質感、シルエットなど
トータル的に似合うかも気になります。
そんな気になる部分も今回は、お試しいただけたのでは
ないでしょうか…。
百貨店様とパーソナルカラーとのタイアップは、
そういう意味でさまざまなメリットが
あるように思います。

さてこのシーズン気になるスプリングコートですが、
着る期間が比較的短いですね。
だからこそ、こだわりの一着で街を歩きたいものです。
今年は、ベーシックな色よりも明るく軽やかな
パステルトーンが目を引きます。


スプリングタイプの人は、クリームイエローやオレンジに、反対色を組み合わせて
メリハリを出してみましょう。アクティブなイメージが強調されます。



エレガントなラベンダー色のブルゾンは、全体的に明るいトーンでまとめて
サマータイプの人に向けてコーディネート。
インナーとスカーフに少量入れたダルブルーで引き締めちょっと大人っぽく。


コーディネートの仕方でどのタイプの人にも
きてもらえそうですね。
今年は、何色で春をスタートさせますか?

受講者からこんな感想をいただきました

自分に似合う色が分かってよかった。

これからは色々なカラーを楽しみます。

実際に顔に色布を当てると思っていた見え方とは違ってびっくりしました。

新しい発見で楽しかったです。

洋服を選ぶ範囲が広がりそうです。


また、さいか屋横須賀店様のロイヤルラウンジご担当者様から
下記のコメントをいただきました


初めての試みということで、お客様が集まってくださるか、
楽しんで頂けるか心配もありましたが、セミナー中は
皆様嬉しそうな表情で私どもも嬉しくなりました。
カラーにご興味のあるお客様も多いので、
またこのようなセミナーを開催したいと思います。