FC2ブログ
こんにちは、J-color認定講師、色彩活用研究所サミュエルの丹治です

3月のセミナーに引き続き、はせがわ労働組合の
皆様の熱意にお応えする形で開催された第2弾。

  3月のセミナーはこちら

新しい方達もお迎えし「カラーディスプレイ講座」のタイトルで、
より「現場にズームイン!」のセミナーとなりました。



2回目とは言え初心者の方もいらしたので、
まずは色の基本のきから。
ここさえ分かっていれば後はいくらでも応用できますから・・・
と講師の親心&愛を込めて、お話させていただきました。
色選びのヒントがたくさん詰まっていたはずなのですが、
話を聞くだけではなかなか・・・

ということで、実際に色を見て、自分の眼で見比べ、
色を選んでみるカラーワークへ。

さて皆さんの様子はというと・・・
いざ色を選ぼうとすると、意外と悩むものなのです。
ましてや講師の愛情がこもっているワーク内容ですから(!)
そんなに単純にできるはずもなく??あれやこれやと試行錯誤
悩んで考えた末にわかったほうが、印象に残りやすいですものね。



・・・誤解のないように付け加えさせていただきます。
はせがわの皆様が扱う商品はお仏壇。
いくらカラフルなお仏壇が多くなったとはいえ、
赤と青の違いのように簡単にはいきません。

微妙な色の違いを見分け、その中でバリエーションを考えなくては
ならないという特別なノウハウを求められる分野なのです
そもそものレベルが違うんです!

少し現実味を帯びてきたところで、
実際の店舗の様子の資料を見ながら質問を投げかけてみると・・・
鋭い指摘が次々と上がってきました。

着眼点がすごくいいんです!ちょっと視点が加わるだけで、
色の見かたが変わってくるんですね。
また、具体的にどうしたらいいのかも見えてくる。
日頃から問題意識を持って、お客様へよりよいものを
提供しようとする皆様の心がけがあってこそ、と思いました

白熱したままで終了時間を迎え、盛り上がった
モチベーションをこのままにしてはいけないと
第3弾のテーマもいただき、次回に向けて
張り切ってらっしゃる皆様に負けないくらい
私も頑張って準備に入っております

色のことを知っていただき、一つのことが見えてくると、
次から次へと皆様の新しい世界が広がっていくのを感じます。
私も新しい世界を開拓させていただいています。
次回のセミナーも楽しみです