FC2ブログ
こんにちは!J-colorの三浦 です。
先日、お盆の真っ最中の8/12(日)に
「ファッションカラーコンサルティングの極意」講座を開催しました!

今回は、福岡、島根、岐阜、静岡からもお申込みいただき、
総勢26名の皆さまがご参加くださいました
ご担当いただいたのは、J-color認定講師、
色彩活用研究所サミュエルの池田涼子先生
 
パーソナルカラーリストとしてもベテランの先生で、
「ファッションも大好き!」な、素敵な方です
(でも、もともとはアートの世界にいらした方です)

 

ちょっぴりゴージャスなタイトルにしてしまったので、
中身もそれに見合うものを!ということで、
企画担当の私も、池田先生と一緒に
がんばって準備させていただきました

今回は、ライフケアカラー検定1級のファッション分野、
「イメージスタイルプランニング」の実践編。

 クライアントのなりたいイメージをどう具現化するか
 クライアントの魅力をカラーリストが引き出すためには
 クライアントのコンプレックスポイントを解消する技
 今年の秋冬の流行色の取り入れ方
  ⇒ 皆さん、今年は、黒と暖色系(特に赤とオレンジ)が、
     キーカラーのようですよ
などなど、池田先生の豊富な経験談を元にまずはレクチャー。

「やせて見える色使い」「背を高く見せる色使い」
【使用前 ⇒ 使用後】の写真には、皆さん興味津々
認定講師の先生も受講されていたので、
「これは、地元で教えるときに使えるわ!」と喜んでくださいました。



後半は、ペアになって、実際にコンサルティング実習。
初めてお会いした方同士のペアでしたが、
お互いのことをヒアリングし合ったので、すっかり仲良しに

最後は、コンサルティング提案ボードを作成して、
お互いに提案し合っていただきました。

何名か、前で発表していただいたのですが、
秋冬の流行色も絡めつつ、
ファッションの小物使いの提案まで!
とっても具体的にされていたので、即実践できそうです



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
それにしても、今回、講座の様子を見ていて感心したのは、
受講者の皆さんのコンサルティングのうまさ

クライアントへのヒアリングも、何の躊躇もなく、
和気あいあいとされていて。
けっこう突っ込んだ質問も上手にされていました。

コンサルティングの一番大事なポイントとなる
「クライアントニーズを引き出す」ということを、
非常にナチュラルにしていらっしゃって、「すごい 」と思いました。

それと、アパレルのお仕事をしていらっしゃる方のご参加も多く、
帽子のデザイナーさんもご参加くださって。
お仕事直結の内容なので、ご興味をお持ちいただけたんですね!
ありがとうございます!

ぜひ、今回の講座の内容を活かして、
よりクライアントさんの心に響く、
コンサルティングを目指していただきたいですね
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今回、受講していただいた方の感想はこちら
(スペースの関係で、一部だけですみません!)

  聞いた話から、即実践という点が、良かったです。

 お客様のライフスタイルなどによりプランニングする内容が
   とても楽しかったです。 

 カラーコンサルティングの実践が一番役に立ちました。
   他の方のコンサルティングをする機会がないので貴重な体験でした。

 イメージスタイリングを学び、ヒアリングで相手のイメージ以上のものを
   引き出すことに色々なアプローチがあることを知り、大変勉強になりました。

 ペアで相手にファッション提案をする実践で、パーソナルカラーとは違った
   色の提案方法が勉強になりました。   

 カラーでお客様を癒すことができたら素敵だと思います。
   仕事に少しづつ取り入れて、お客様の喜びにつなげていきます。

今回、とてもご好評いただいたので、
今度は、2013年春夏の流行色情報も交えて、
来年春ごろ、また開催できたらと思っております。
引き続き、メルマガ、HPをチェックしてくださいね