FC2ブログ
こんにちは!J-colorの三浦です

3月20日(水・祝)に開催する
「ファッションカラーコンサルティングの極意」講座の
企画裏話【その4・最終回】です。

。。。。。。。。。。。。。。

【その4】 「パーソナルカラー診断は1回限り?」

私はパーソナルカラー診断を4回受けたことがあります。

まだパーソナルカラーを学んでいなかった頃に参加した
カラーセミナーで1回。
その後、勉強したスクールで1回。
他のところのやり方を見てみたくて1回。
今の会社に入って1回、の合計4回です。

私の場合は、パーソナルカラーを勉強したくて、
その過程での話なので、ちょっと特別かもしれませんね。
(ちなみに、診断結果は、
 1つのタイプ以外は全部言われたことがあります~)

。。。。。。。。。。。。。。

一般の方は、一度じっくり診断してもらえば、
そう何度もコンサルティングを受けたりはしないんでしょうね。

カラーリストも「似合う色は一生変わりません!
だから一度コンサルティングを受ければOK!」
って言っているし。


でも、本当にそうでしょうか?
実は、2度目を受けにくる、こんなクライアントさんもいます。

 「昔、一度コンサルティングを受けたんだけど、
  色の選び方がわからなくなっちゃって。」

 「年を重ねたら、若いときに似合った色が似合わなくなった気がして。」

実際には、一度診断を受けたけど、うまく使いこなしきれなかったり、
年齢を重ねて似合う色の幅が少し変わって似合う色がわからなくなったり、
そういう方も多いのではないでしょうか。

。。。。。。。。。。。。。。

今回のファッションカラー講座をご担当いただく池田先生とは、
もう10年来のお付き合いですが、こんなことを以前から話しています。

私たちカラーリストは、
「似合う色の活用法のアドバイスすることを継続的にできないか?」
ということも考えていくべきではないかなって。

要は、かかりつけのお医者さまのような、いつも買い物をするお店のような、
そんな存在に、カラーリストがなれたらいいね、と。

例えば、年2回、流行色をクライアントに合わせてアレンジしたアドバイスをするとか。

人生の節目節目で、外見の色や自分の見せたいイメージが変わったとき
自分スタイルを見直すアドバイスをするとか。

(就職、転職の機会、婚活、女子会、結婚式
 お子さんの入学式、初めて着物を買うとき、
 仕事で人前で話すチャンスをもらったとき…などいろいろありますね!)

。。。。。。。。。。。。。。

パーソナルカラー診断は、必ずしも1回限りのものではないと思います。
カラーリストが1回限りと思えばそうなるし、
そうではない提案ができれば、リピートしてくれるお客様もいると思います。

ただし、リピートしていただくには、それなりの理由がないと。  

  一度目の出会いで信頼関係が築けるかどうか。

 似合う色を伝えるだけではなく、
   クライアントに最適なカスタマイズができるか。

 シーンや年齢に合わせたコーディネートテクがあるか。

 流行色や時代の求める雰囲気を踏まえた
   スタイル提案ができるか。

このあたりがとっても重要だと思います。
全て完璧に用意できなくても、「自分はここだけは!」という
売りがあると、ファンができますよね。

入ってくる情報は同じでも、どうキャッチしようと思うかで、
自分の中に残るものは全く違います。

たまには、自分の世代と違う人が読む雑誌を読んだりしてみても、
いい刺激になるかもしれません!
(私も専門学校で教えていた頃は学生の読む雑誌、買っていました!
 買うのがちょっと恥ずかしかったけど(笑))

 
パーソナルカラーリストの皆さま、
クライアントに再会できるコンサルティング、一緒に目指してみませんか?

。。。。。。。。。。。。。。

あなたの「売り」を強化するネタ、たくさんご用意しています!
申し込み締切、2/28(木)です。

「ファッションカラーコンサルティングの極意」講座 3/20(水・祝)

2/28(木)までにお申し込みの方、特別に1000円OFFです!

企画裏話・全4回、読んでいただいてありがとうございました!
  皆さまの今後の活動のヒントに、少しでもなりましたら幸いです。

  講座にお申込みいただきました皆さま、
   池田先生と共に、会場でお待ちしております! 

   お会いできるのを心より楽しみにしております