FC2ブログ
11/28に、J-color主催【カラーイベント・交流会】を開催しました

11月の「色彩活用パーソナルカラー検定2級」公式テキスト
発売を記念して行った今回のイベント。

50名ほどの方にご参加いただき、
「学びあり・出会いあり・情報交換あり」のあっという間の3時間でした。

プログラム別にご報告します!



今回発売した「色彩活用パーソナルカラー検定2級テキスト」はこちら。
 当日は、理事の三木(みつぎ)からご紹介させていただきました



 テーマは、3級の「自分ブランディング」から一歩進んで
 2級は「色で相手の魅力を引き出す!」

 カラーリストとしてのアドバイスを一歩深める内容ですし、
 アパレル、美容、ブライダル関連など、お客様を喜ばせるお仕事の方にも。

 クライアントへのアドバイスの「コメント例」まで載せましたので、
 明日現場で使えますよ

 ご興味のある方は、こちらから。
 合格すると「カラーアドバイザー」資格が取得できます!

J-colorの活動報告は理事の三浦より。



  検定については、来年実施の「1級の内容」について。

  「ライフケアカラー検定」の1級は、
  【ライフケアカラーの指導と実践】がテーマ。

   実践の部分では、衣・食・住・心(←青山先生の講演もここから!)を
   2級よりさらに掘り下げて
   例えば、色と栄養の関係~色のお料理レシピまで載せる?という話も。

  「色彩パーソナルカラー検定」の1級は、
  【企業にパーソナルカラーを使ったビジネスモデルを提案できる】ような内容を目指す!
   ファッション以外への活用法は必見ですよ。

 そして、認定講師担当のセミナーの事例と、現場のエピソードもご紹介!

  女性限定、高齢者向け、病院の看護師さん向け、
  保健相談所でのデイケアにて、福祉の総合大学にて、など、
  各セミナーでのニーズと、こんな話に反響が!ということを、
  実際に担当された認定講師の皆さまにもコメントをいただきました!

そして、心理臨床家・フラワーサイコセラピストである青山克子先生の特別講演

 花と色が奇跡を起こす!~色の未知なるパワー」

 なぜ、色は心と体に影響を与えるのか?というお話を、
 脳のしくみと共にわかりやすく解説してくださいました



 先生のトークにすっかり引き込まれ
 参加者の皆さんの真剣にメモを取る姿が印象的でした!

 どれを選ぶかで、ココロ の様子やその人の考え方などがわかる
 「花・色」の心理テストも交え、
 お花と色が与えるセラピー効果の実例もお話くださったので、
 皆さん、今後の色の活動や色とお花のコラボに関しても、
 大きな可能性を感じられたようです!

 青山先生、本当に素敵な講演をありがとうございました

 今回、「講演を聞き損ってしまった
 「さらに突っ込んだお話が聞きたい!」方のために、
 青山先生のHPをご紹介させていただきます。

 素敵な先生に会いに行ってみてくださいね
 
 青山先生のメンタルサロン
 花セラピストスクール
 青山先生のブログ

最後に、懇親会&名刺交換会
 今回は、大阪、茨城、静岡、福島、と遠方からのご参加もあり、
 皆さん、色の輪を広げようと、積極的に名刺交換されていました!

 J-color認定講師の全国での活動もご紹介!
 北海道、静岡、愛知、奈良、大阪、そしてタイまで。

 「家庭科の先生向けの色の講座開催」「色と心理のコラボ
 「色とアートのコラボ」「キッズ向け講座」など、
 J-color検定講座以外でも、いろいろな活動をされています。

 中には、高齢者向けの介護予防のために色の講座を昨年1年で
 35回も行ったという報告も(合計700人の参加者)。
 色彩教材の開発もされている愛知県の先生です!

 そして、最後に大阪の村田先生に、コメントをいただきました!
 「キュービックカラーセラピー」もされている先生で、
 色を生活に活かす視点で、ライフケアカラーのよさを
 広めてくださっています。先生、どうもありがとうございました



その他、イベントのエピソードがありすぎて書ききれません!
というくらい盛りだくさんの内容でした。

ご参加いただいた皆さま、本当にどうもありがとうございます

一緒に企画・実施してくださった実行委員の貝増先生、長沢先生、
ボランティアスタッフとしてご協力いただいた、池田先生、西野先生、
活動報告でコメントをいただいた、藤巻先生、桑原先生、
皆さま、本当にありがとうございました

今回のイベントを記念して、集合写真もしっかり残して。



皆さんからいただいたエネルギーをもとに、
J-colorは、今後も活動を広げていきたいと思います
応援、よろしくお願いします