FC2ブログ
こんにちは。ピーコックブルーです。

ある程度長丁場となりそうなコロナとの戦いも
休業要請解除への目標や地域による段階的な
解除など、さらなるステップへと移行してきました。

そしてこの間、コロナによって私たちの意識や
行動が変わり、
無いものは「作る」
出来ないことは「考えて」、「工夫」する
さまざまに「協力」しあうなどなど
私たちの暮らしは既に変わりつつあり、変革が
どんどん進んでいくのだろうと感じています。

さて、学校の休校によって停止が続いている給食
“栄養バランスの良い食事” を
“ほぼ毎日同じ時間帯に食べる” 
「給食」という機会を失った子どもたちの健康への
不安のために、栄養バランスの良い食事を作る
ヒントを東京家政学院大学の原光彦教授がこう提唱
されています。

それは「さわやかダイエット」という語呂合わせの
メニューです。
魚の「さ」
和食の「わ」
野菜の「や」
海藻の「か」
だし、大豆製品の「ダ」(ダイエット)。

例えば、お味噌汁だけでも「だし」に加え
具材でバラエティが出せますし、
「和食」にすることで「さ・わ・や・か・ダ」のすべて
を揃えることができます。



そしてここにはしっかり色を使った「5色健康法」
も入っているということ!

「赤・黄・緑・白・黒」と5色の食材をとることで
自然とバランスのとれた食事になり、
彩りが豊かになることで食欲アップ、満足感にも
つながっていきます。



コロナに限らず、
『手洗い』、『食事』、『睡眠』、『適度な体力』は
元気でいるための基本です

家族みんなにも有効な
5色健康法がしっかり入った「さわやかダイエット」
今だからこそ、食卓に彩りをそえて
見た目もおいしく、楽しみたいですね