FC2ブログ
今年の秋も日一日と深まり、もうすぐ11月を
迎える頃となりました。
10月の艶やかな紅葉の色と一変、11月になると
少し落ち着きのある色が気になる漆黒です。
そろそろ11月かぁ~と思っていたときに、
11月の雰囲気に似合いそうな「葡萄染(えびぞめ)
という色を思い出したので、今回はそのお話しです。

まずビックリするのは、「葡萄」と書くのに
「えび」???という点ではないでしょうか?
由来は、遥か昔の飛鳥時代
山葡萄のことを「えびかずら」と呼んでいた
名残なんだそうです。

葡萄葛(えびかずら)は、夏に淡い黄緑色の
小花をつけるブドウ科の植物で、その実は熟すと
黒っぽく変わります。
(熟した実はもちろん食べることができます♪)
その実の色ということで名がついた「葡萄染」は
暗い灰みの赤紫色です。
葡萄葛を使って染めた頃もあったようですが、
多くは紫草の根を使って染めた色なんだそうです。

一般的に使われるようになったのは、奈良時代に
制定された「衣服令」以降。
平安時代には、かさねの色目で使われ、四季を通じて
使ってOKの色とされていました。当時の王朝の人々に
好まれたこの「葡萄染」は、濃くした色を「深葡萄(ふかえび)」、
ほんのりとした淡い色を「浅葡萄(あさえび)」と呼び、
重ねることで作られるグラデーションも楽しんでいたそうです

明治時代になると、「葡萄染」に茶が重なったような色
「葡萄茶(えびちゃ)」が登場し、女学生の袴の色として
定着しました。
入学式や卒業式などで着たことがある人もいるのでは?
現在では、早稲田大学のスクールカラーになっている
ことで知られていますね。

秋が深くなるにつれて、奥深い色合いが旬を迎えますね。
クリスマスのキラキラ輝くような色合いの前に、
しっとりと落ち着いた雰囲気の秋の色合いを
楽しんでみてはいかがですか
晴天の秋空が心地よかった10月16日(土)。
J-colorでは、第4回カラーワークショップ&情報交換会 を開催しました。

今回のテーマは「~流行色&似合う色のコラボを首元から~
スカーフ・ストール巻き方レッスン」。
担当してくださったのは、大手百貨店にお勤めのJ-color認定講師
寺輪(てらわ)先生」。婦人洋品売場のVMDなども手がけて
いらっしゃるので、カラーのことはもちろん、ファッションアイテム
コーディネートについても得意としている先生です。

セミナーの本編が始まる前の自己紹介の時点から参加された方の希望は
巻き方を知りたい!」に集中
しかし、みなさん!「色」にも注目してくださいっっ!!

ということで、セミナーは、「首元のオシャレは、自分の魅力を簡単に発揮
できるベストアイテム!」という理由を知りましょうという内容からスタート
パーソナルカラーのことを簡単に学んだ後は、皆さんの「メインイベント」。
スカーフ、ストールを使って、様々な巻き方を教えていただきました



走っても、風が吹いてもほどけない巻き方。
簡単に巻けるのにゴージャス な印象のドレープを作ることができる巻き方。
立体感を出すことで、小顔に見せる巻き方。
…などなど。

今回教えていただいた「巻き方」は、手順がとっても簡単
そして、なんと言っても!
「スカーフの柄の一部に使われている色を首元に持ってくる方法。」
これには、驚きました !!!
人からプレゼントされたものだけど自分に似合わない色だから…
とタンスの肥やしになっていたスカーフが蘇るきっかけとなりました♪

参加された皆さん。教えていただいた「巻き方」で今年の秋冬
オシャレをもっともっと楽しんでくださいね♪

<参加された方の感想
すぐに使える内容が嬉しかったです パーソナルカラーコンサルティングの際に、
  色・柄だけではなく「巻き方」もプラスしたいと思います!
首元の色だけで顔の色が変わるのに驚きました
  自分のパーソナルカラー(似合う色)をもっと細かく知りたいと思いました♪
眠っていたスカーフ類がこれから大活躍しそうです♪
自分に似合う色が一色でも入っていれば、どんなスカーフでも自分仕様で
  使えるんですね♪ 感動です!!!
1つの巻き方でも、スカーフの種類や首元に持ってくる色でバリエーションが
  豊富になるんですね。オシャレの幅が一気に広がりました
自転車に乗ったときにストールが風で飛んでしまう心配が無くなりました!
先生のデモンストレーションは、まるで魔法 をかけているかのようでした!
  他の巻き方も知りたくなりました。

次回のカラーワークショップ&情報交換会のお知らせはこちら


皆さん、こんにちは。J-COLOR認定講師の桑原です
先日、埼玉県の「和光市新倉高齢者福祉センタ-」で、
2回にわたりカラ-セミナーを行ってきましたので報告します
このセンターでは、市内在住の60歳以上の方が、囲碁やゆる体操、
カラオケなどなど色々なサークル活動をされています。

1回目のテーマは、「似合う色でアンチエイジング
若々しくステキに見える色を知って、オシャレを楽しみましょう
当日、皆さんは赤やオレンジ、淡いピンクなどカラフルな装いで、
「この色、似合うかしら?」「鮮やかで発色の良い色が好き!」などと
和やかな雰囲気で始まりました。4シーズンの簡単なイメージをとらえて、
セルフチェックリストで自分の肌の傾向を探して行きます。
「私の肌ってピンク肌?」「髪の量は、多めかしら?」などなど。
自分のお肌の傾向がわかった所で、似合う色の口紅をつけて、
ストールを巻いて…すると皆さんの表情がさらに明るく、若々しく変身 
「これからの秋冬のオシャレを楽しみたいです」
「似合わない色も似合う色と組み合わせると着れるのね!」
と皆さん、新しい発見が沢山ありました。



2回目のテーマは「色のしくみを知って脳のトレーニング!
人を豊かな気持ちにしてくれる色にふれてみませんか?」
前回のセミナーに参加して下さった方もいらして、
色がとっても好きな皆さんと楽しくスタートしました。
色のしくみや色相環、補色の実験やカラーセラピーなど、
色の世界へナビゲーション。
最後に、大人の花の塗り絵 をして頂きました。
今、自分が一番魅かれる色をイメージして自由に
塗ってみて下さいねとお伝えすると、
皆さんの表情はだんだん真剣に。あさがおやひまわり
チューリップにバラ。初めてとは思えない素敵な作品が
出来上がりました。
「難しかったけれど、吸い込まれるように集中出来ました」
「頭の体操になり、楽しく塗り絵が出来ました」などと
感想を頂きました。



色でアンチエイジング&脳トレ! シニアの方にも、
色を上手に使って若さをキープして頂けると言う事を
改めて実感出来たセミナーでした。
センターの皆様、ご協力どうもありがとうございました
又、来春お会い出来る日を楽しみにしております